本人の自尊心を傷つけてしまいそうでなかなか言えない貴方に

しんじ君

お父さん、最近おじいちゃんの運転が心配だよ。
運転免許の自主返納を相談してみない?

お父さん

そうだな。お父さんも実は心配なんだ。
でも、おじいちゃんは元気いっぱいだし
本人の自尊心を傷つけてしまうそうでなぁ。

しんじ君

おじいちゃん、頑固だもんね。
でも一番大事なのは安全だと思うよ。

お父さん

我が息子ながら、もっともな意見だな。
よし、専門サービスに依頼してみるか。

弊社担当

この様なケースも、是非とも弊社にお任せください。
ご本人の意見を最大限尊重した上で
ご家族の方と相談の上、ベストな方法を実施します。

目次

第三者の客観的な意見が説得力につながる

専門家としての合理的な説明

様々な事例や客観的な数字を交えた資料を提供する事により、ご本人の自主返納を促します。感情的な面も大事ですが、客観的な意見があるからこそ、説得力が増します。また、専門家がこう言っているんだから という理由があれば、ご本人へのお声がけがスムーズにいく場合もございます。

ご本人の正確を考慮します

汎用的な対応ではありません

頑固な方なのか、それとも陽気な方なのか。物事を論理的に考える方なのか、あまり深くは考えない方なのか。ご本人の正確によって適切なご案内方法というものを変えております。少しでもご家族の意見が正しくご本人に伝わるためにもご本人の正確を確認し、それに応じて対応する事は必須です。

ご本人やご家族の状況を考慮します

同じ言葉でも、主体が変わるだけで効果が異なります

ご本人にとって、お孫さんからの意見という場合はかなり心に響く場合がございます。ご本人の意思を尊重しつつも、ご家族の状況等を踏まえたご提案をする事で、より良い結果につながると考えられます。

まとめ

弊社は、ご利用者様の全ての方に全く同じご提案をしているわけではございません。少しでも自主返納をご検討いただくためにも、ご家族の方にご協力をいただけますとより良い結果につながるかと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる